hair color

【アディクシーカラー】春に向けた軽めなグレージュ。

先日のお客様です。

今回はそろそろ春に向けてあまり濃厚すぎない軽めなグレージュに。

グレージュはここ数年人気が出過ぎてそろそろ飽きも出てくる頃かもしれませんが、2020年はまだまだ行けそうな気配です。

アディクシーカラーを使用しました。

※アディクシーカラーについて詳しく知りたい方はこちらの記事へ→→→【アディクシーカラー】艶々外国人風になれる人気ヘアカラーの特徴って?

  • 9コバルトブルー(メイン)
  • 9アメジスト(サブ)
  • 3パープルガーネット(少量)
  • ブルー(少量)

この少量混ぜたほぼ黒髪と同じトーンの3パープルガーネットがいい仕事をし過ぎて最近気に入ってます。

パープルガーネットは、アディクシーカラーの中でも特に紫に寄っているカラーなので髪の毛の黄色味を打ち消す効果が強いです。(グレージュは灰色っぽさを出すために髪の毛の黄色味を消すことが大事)

アディクシーカラーは特に暗めのカラー剤の発色が綺麗なので、3トーンというほぼ黒髪という明るさでも、ただの黒ではなくしっかりと紫の効果を発揮してくれる素晴らしいカラー剤だと思います。(通常のカラー剤は暗くなればなるほど色味を実感しにくいのです)

というわけで完成。

見事に濃厚過ぎない軽めなグレージュになりました。

そろそろ春に向けたカラーチェンジをしたくなってくる季節、ということで皆様のご来店をお待ちしております。

Shinya Ueno

都内数店舗を経てSofi's design立ち上げ時より参加。 弓道初段。webデザインも手掛ける。 甘めよりは辛めでカッコいいスタイルが好きです。ヘアセットが特に好きです。 好きなもの(沖縄・サーフィン・ランニング・カメラ・トレラン・お酒・野球・プロレス・カラオケ・椎名林檎・BiSH・Janne Da Arc・美味しいもの・たけし映画・戦争映画・PCいじり)